V-Strom650君のバッテリー充電!

V-Strom650君、全然乗れていません(-_-;)
仕方ないので、バッテリー充電走行に道の駅「かもがわ円城」まで行ってきました。

ついでに、最近新しくなった「旦土大橋」を見に。
一枚目の右側に写っているのが、古い方の「旦土橋」です。

古い方の「旦土橋」は解体工事中でした。
長い間お疲れ様でしたm(__)m

と言うことで、お決まりの道の駅「かもがわ円城」での写真です。

出発時のオド

帰宅時のオド

本日の走行距離は
22173㎞ ー 22117㎞ = 56㎞ でした。

アドレスV125Gのライトバルブを交換する!

バッテリーの交換をしたときに、下向きのエレメントが切れていることに気がついたので、アマゾンでSTANLEY 12V40/40W 14-0348 クリアを購入。送料込みの587円也。
初めての交換。
純正のライトバルブは14977㎞まで一度も切れなかったので、スタンレーも長持して欲しいな
\(^_^)/

こちらは、新しいスタンレーのライトバルブ。

取りあえず、ウインドシールドとバックミラーを外します。

ハンドルのカウル正面下のネジ、ハンドルの手前の左右二つのネジを外して、上のカウルを外します。

こちらは、取り外したハンドルのカウル。

ライトバルブを外したところです。
これに新しいライトバルブを組み付けて、ライトが点灯することを確認して、逆の順序で組んでいきます。
作業時間は、今回初めてなので30分ほどかかりましたが、次回は15分ほどで出来るでしょう。

14977㎞で、初めてのライトバルブの交換。

アドレスV125Gのバッテリー交換!

アドレスV125Gのバッテリーが死んでしまった(-_-;)
2006年3月2日に格安バッテリーCTX7A-BSに交換。
なんと、7年以上も働いてたんですね。すごい\(^_^)/
なので今回も同じ物にしました。
CTX7A-BS バイクパーツセンター 送料込みの2980円也。

一応、初期充電しておきます!

ヘキサゴンレンチで、ステップにある蓋を外します。

ちょっとピンボケですが、こんな感じです。
-端子、+端子と外します。

新旧バッテリーです。左が新品。

今度は、+端子から取付けて、エンジンがかかるかどうかを確かめて、蓋をしてお終い。
めでたしめでたし!

ところが………、エンジンかけたところで、下向きのライトバルブが切れているのが発覚。やれやれどうしたもんか……

14977㎞でバッテリー交換。
今度のバッテリーも7年間もってくれるかな?

クロスカブのチェーン調整!

クロスカブを買って、走行距離約1500㎞。
最初は良く伸びるので、そろそろチェーンの調整をしなければ……

と言うことで、チェーンカバーを外してみてみると、
こんな感じです。
ちょっと分かりにくいですが、たるみは3㎝程度でした。

調整の必要が無かったので、クレのスーパーチェーンルブを塗布してチェーンカバーを閉じました。
もっと伸びてると思ったのですが、こんなものなのかな(^_^;)

アドレスV125Gのナックルバイザーの交換

2006年に購入して、おそらく間なしに取付けていたナックルバイザーが割れてボロボロになったので、同じものを購入して交換した。
壊れたところの写真は撮り忘れました。

こちらは、アマゾンから送られてきたアドレスV125G用のナックルバイザーです。
以前付けていたものと同じもの。8296円でした。
車体が古いので、専用の物が無いかと思ってましたが、売れ残りがあったようです。良かった良かった。

取付け前のアドレス君。
ウインドシールドとミラーは外してます。

取付後です。

ちょっと暗いですが、ウインドシールドとミラーをとろ付けたところ。

所要時間は、約20分程度でしょうか。古いのを取り外すのにちょっと時間がかかったかな?

アドレスのエアフィルターとエアクリーナーガスケットを交換

黒丸のところのネジ6本を外します。

蓋を外したところです。

ふるいエレメントを取ると、メッシュの板が出てきます。

メッシュの板を外したところ。

こちらは取り外した蓋です。
外周にエアフィルターガスケットが入っているのが判りますかね?
この写真ではちょっと分かりにくいですね(^_^;)

古いエレメントを取って、エアクリーナーの部分、蓋、メッシュの板を綺麗に雑巾で拭きまして、逆の手順でメッシュの板、新しいエレメント、新しいエアフィルターガスケットを取付けた蓋をして、完成。
30分程度の作業でした。

14695㎞で、エアフィルターとエアクリーナーガスケットを交換完了。

後で調べてみたら、2020年4月20日 12345.5㎞でエアエレメントを交換してました。ちょっと早かったかな?

急遽、琴弾公園と父母ヶ浜ツーリング

朝7時半頃に、先輩Oさんから電話でツーリングに行かないかとのお誘いがあり、急遽ツーリングに行くことに。
行き先は、集合場所の道の駅「醍醐の里」で協議。

こちらは、8時半集合の道の駅『醍醐の里」。
今回は、CRFラリーとツーリングセロー君。
行き先は、協議の結果 香川県の琴弾公園に結構有名な砂の寛永通宝を見に行くことに………我家は昼から雨の予報なんですけど……

銭形展望台。普通は車で(バイクで)上がれるらしいのですが、午前中工事のため徒歩です。10分500m程歩いて上がりました。 えらかった(^_^;)

こちらは、門番のおじさん。
降りてきたときには、居なくなってて、車上がれるようになってました(^_^;)

寛永通宝。こんな感じです。曇だったので”はっきり”見えにくかったのかな?

父母ヶ浜。
ずっと向こうの方が海です。また今度潮時を見て来てみます。

最期は王将で食事をして、ガソリンを入れて帰りました。
途中、若干の雨に降られましたが、無事に3時45分頃に帰宅しました。ヤレヤレ無事に帰れて良かった( ^o^)ノ

出発時のオド

帰宅時のオド

10409㎞ - 10097㎞ = 312㎞
本日の走行距離は312㎞でした。

丹後半島一周と但馬コースタルロードツーリング

本日、6月17日。予定していた行事がなくなって、お天気最高なので、V-Strom650君でソロツーに行くことに……!

5:55に我家を出発。
中国道  --- 舞鶴道 --- 丹後半島一周 --- 城崎------ 県道3号 --- 県道11号(コースタルロード) --- 県道4号 --- 山陰近畿道 --- 国道9号線 --- 山陰道 --- 国道313号線 ---帰宅

先ずは、丹後半島一周。

上の写真では判りづらいですが、下の写真の現在地の場所からの写真です。成相寺まで上がれば良かったかも?

有名な伊根の船屋です。
良くテレビに出てくるのは、ここかな?

これは、途中の風景。
なかなか、バイクと一緒に写せる風景がなくって、大抵は柵が邪魔をしてたので……

ガードレールが邪魔したり……(-_-;)

お次は、但馬コースタルロード。

こんな感じで、看板が上がってました。

こんな感じでしょうか?

今回、どちらのコースも美しく走り甲斐のあるコースでした。バイクも一杯!

出発時のオド

帰宅時のオド。

22092㎞ - 21521㎞ = 531㎞
本日の走行距離は、531㎞でした。

クロスカブ110にレッグシールドを付ける!

やっぱりカブにはレッグシールドでしょう………と言うことで、クロスカブにレッグシールを付けました。
実は、レッグシールドとパーツは一年以上前に購入してたのですが、横着で先送りになってました(^_^;)

取付け前のスタイル。まだシールドもナックルガードも付いていない状態なので、買ってきたばかりですね。

取付けパーツ。

取付後です。
全く違和感無しですね\(^_^)/

最初からスーパーカブを買えよとのご意見は、却下(^○^)